敷地20坪以下の狭小住宅。小さな家で愛犬と暮らすアイデア - らく住む|木津川市・奈良市の注文住宅

Blog

スタッフブログ
敷地20坪以下の狭小住宅。
小さな家で愛犬と暮らすアイデア
2022.07.18

こんにちは!
木津川市の工務店が手掛ける、注文住宅「らく住む」のインテリアコーディネーター大西美智子です。

ママの声をカタチにした家づくりブランド「らく住む」では、毎月1回、女性インテリアコーディネーターが 延べ床面積18坪から34坪の商品プラン(間取り)をご提案。
ブログでは、家事動線や収納スペースなど、間取りのポイントを「らく住むPoint」としてご紹介しています。

大西美智子のプロフィールはこちら

「戸建て住宅に住むなら、室内で犬を飼いたい」というお声を聞くことがあります。人と犬が暮らしやすいプランをつくることができるのも、注文住宅の利点ですね。「良いアイデアがあるならとり入れたい」と考える方も多いのではないでしょうか。

「愛犬と暮らす」ための商品や情報がたくさん溢れているため、初めて室内犬を飼われる方は「そうしないといけない」と思われるかもしれません。
お住まいやご家族の暮らし方、ライフスタイル、犬の性格もさまざま。本当に必要なものだけを取り入れられると良いですね。

今回は犬と暮らす家づくりのヒントを、狭小住宅の実例とともにお伝えします。

犬の居場所とトイレ

例1 敷地20坪 3階建ての家

自然光が明るく心地良い、2階の家族が集うリビングがワンちゃんの居場所。テレビの隣に小屋が置かれています。

ワンちゃんは家族のそばに居るのが大好き。初めは柵を使用してスペースを設けていましたが、徐々にケージと柵を無くし、トイレだけを残しました。

窓際のソファの上がお気に入りで、よく日向ぼっこをしているそうです。

例2 敷地16坪 3階建ての家

こちらは私の自宅。ケージは無く、柵が1枚だけあります。ワンちゃんがやって来る日が決まり、お店へケージを見に行ったのですが、その大きさにびっくり。小型犬用とはいえ、7.6帖のわが家のリビングに置くと、居住スペースが圧迫されるのは明らかでした。階段の安全対策に柵を1枚だけ購入し、固定せずに状況に応じて階段や廊下を塞いで使用しています。11年経ちましたが、とくに不便を感じることなく過ごせています。

トイレは、複数の箇所を試した後、2階の端にある洗面所に落ち着きました。初めはリビング階段の下のスペースを予定していましたが、家族が頻繁に通るため、落ち着かなかったようです。

散歩後の手入れは、洗面化粧台のボウルに乗せて足洗いやブラッシングを。雨に濡れた日や泥汚れが付いた時は、家の中が汚れるのを防ぐため、軒下でワンちゃんの体を拭いてから家に入るようにしています。

新築時にできる工夫

犬用のスペース

私が飼っているのは小型犬1匹なので、軒先や洗面化粧台で間に合っていますが、多頭飼育される方や中型犬以上の犬を飼っておられる方は、玄関付近にお手入れをするスペースがあると便利ですね。水道や電気の工事を伴う場合は先に計画しておきましょう。

室内に関しては、犬は自分で居心地の良い場所を見つけますし、想定通りに行動しないこともよくあります。暮らし始めてからスペースが決まっていくのが自然ではないでしょうか。「玄関にケージを作ったけど、家族と一緒に居たがるから留守番の時しか使ってない」という例もあります。

スペースに余裕がない狭小住宅の場合はとくに、犬用としてだけではなく、例えばオープン収納や植物置き場など、その時々で使い方を変えられるフレキシブルな計画がおすすめです。

愛犬に優しい床材

引っかかりのない滑らかなフローリングは、犬の足腰や関節の負担になるといわれています。滑りにくいタイルや、部分的に貼り替えられるタイルカーペットに加え、近年では滑りにくく傷や汚れが付きにくいフローリングの種類が増えてきました。フローリングに塗布して滑りにくさなどの機能を持たせる、コーティングというものもあります。

愛犬と暮らす室内壁のアイデア

国産メーカーの壁紙には、標準的な価格帯のものにも、防キズ、防汚、消臭、抗菌などの機能が付いているものが多くあります。そういった機能付きの壁紙なら掃除の負担を減らすことができますね。キズ防止にデザインを兼ねて腰壁を作るケースも見られます。

臭いが気になるようであれば、消臭効果のあるタイルや塗り壁を、また壁や天井に設置するタイプの除菌・消臭器具を検討するのも一つですね。

また、床に敷くマットや壁を保護するためのシートなども豊富に揃っています。床や壁は好きな素材で仕上げ、必要な箇所にだけシートを使用する、という選択もあります。

愛犬の運動スペース

広い庭がなくてもフェンスを活用して、ウッドデッキや、家と敷地の間の通路をドッグランにするケースが見られるようになりました。

まとめ

いかがでしたか? ペットも大切な家族の一員。らく住むでは、人とペットが過ごしやすい家づくりのご相談も承っています。気になられたら、是非お気軽にお問い合わせくださいね。

【京都府木津川市で展開!ママの声を形にする住宅会社“らく住む”】

今、話題の住宅会社がついに、木津川市にOPENしました!
木津川市で注文住宅を建てるなら是非一度モデルハウス見学会へお越しください!
5,000件以上の実績を誇る、女性インテリアコーディネーターと進める家づくりを体験できます。
木津川市周辺で注文住宅をご検討の方、お待ちしております!!

【イベント情報】

『新築を探しているけど、お金が…』
『間取りについて、強いこだわりがある』
『住宅会社・工務店を何社も周った結果、何で決めたらいいかわからない』

という方は、是非一度モデルハウスへ来場してご相談ください。
建売、中古住宅、中古物件を希望の方も、意外と知らない新築との違いをお伝えいたします。

是非、らく住むの新築モデルハウスを一度ご覧ください!


「らく住む」商品プラン

「らく住む」イベント情報

イベント予約フォーム

 

 

 

 

 

ご来場予約はコチラ
京都府木津川市山城町上狛東下12−3