LIXILのエコカラットに注目!魅力は消臭・調湿など機能面と豊富なデザイン - らく住む|木津川市・奈良市の注文住宅

Blog

スタッフブログ
LIXILのエコカラットに注目!
魅力は消臭・調湿など機能面と豊富なデザイン
2022.09.26

こんにちは!
木津川市の工務店が手掛ける、注文住宅「らく住む」のインテリアコーディネーター中筋恵子です。

木津川市の工務店が手掛ける「らく住む」は、ママの声をカタチにした家づくりブランド。注文住宅を検討するときに知っておきたい、ラクに住まえる間取りやインテリアなどの情報を、インテリアコーディネーターの目線で発信中。今日のテーマは今人気のあるエコカラットについてご紹介します。

中筋恵子のプロフィールはこちら

私は新築マンションを購入されたお客様に対して、お客様のご要望でお部屋をカスタマイズする「設計変更」業務を行っています。

その中でご要望が多いのは

  • ダウンライトの設置

  • 開き戸を引き戸に変更する

  • コンセント移設・増設

  • アクセントクロス新設

  • エコカラット新設

など。もちろんその他にも色々なご相談はありますが、上記いずれかの見積りをお願いされることは多いです。

今回は最近特にご要望の多くなってきたエコカラットについて、取り上げてみましょう。

エコカラットの特長

LIXILの「エコカラット」は、粘土や鉱物などの複数の原料から作られたタイル状の内装用壁材。

日本に古くからある土壁や砂壁をヒントに作られた、多孔質セラミックといわれる素材なので、「調湿」「消臭」「有害物質の吸着」が期待できることが大きな特徴です。

ただそれ以上に皆さんが期待しているのは、デザイン性。昨今のエコカラットは本当に多彩です。

デザインも良くて、機能も期待できるタイルは、これからもますます人気が出る壁装材といえるでしょう。

エコカラットの施工

エコカラットの人気の秘密は、施工のしやすさにもあります。

従来のタイルの施工は、貼りたい壁にモルタルを塗り、タイルを押し付け、隙間を目地で埋めるという工程でした。

エコカラットは専用の接着材で貼り付けるだけなので、工程が大幅に短縮されます。

エコカラットで注意したいこと

文句の付け所の無い材料のように思われますが、採用する前に知っておきたいこともあります。

素材が柔らかい                                                                                 

多孔質セラミックと言う素材で、空洞が多く軽い素材。

そのため、固い物で当たってしまうと、欠けやすいので、取り扱いには注意が必要です。

なるべく、壁から壁の間(入隅と言って壁が直角になっている中の部分)に貼り込んでいく施工にしたり、端が見える場所には専用の見切り(材料のエンド部分につける部材)をつけておいたりすることをお勧めします。

値段は高め 

実際にお見積りを出した後で、予算が合わないのでエコカラットから、アクセントクロスに変更する方が多いのも事実。

ただし、仕上がりにはかなり違いがあるので、ショールームなどで実物を見た上で、納得して施工することをお勧めします。

水回りにはあまり向かない

湿気を吸い取る効果があるのですが、洗面所のような湿気が多すぎる場所ではその効果を発揮できません。ただし、その効果を無くさないエコカラットプラスという製品も発売されています。

エコカラットプラスとは、エコカラットの「水回りには向かない」「ゴシゴシこすってはダメ」と言う点を改善した新しいエコカラットです。

メンテナンス(掃除)がしにくい

タイルといっても、水を直接かける掃除はお勧めできません。

掃除は、きれいな布での水拭きする程度。ブラシでゴシゴシ汚れを落としたりする掃除には向いていません。

こちらもエコカラットプラスというシリーズなら、そのあたりもかなり改善されています

エコカラットを貼るお勧めの場所

リビング

お客様のご要望で一番多い場所はリビングで、特にテレビを置く背面の壁に貼るケースが多いです。

リビングの壁の一部の色を変えたり、素材の違う物を入れたりすると、空間にメリハリができますし、高級感が生まれます。

また、リビングは色々な人が出入りする場所ですので、消臭効果のある素材はうってつけです。ペットを飼っているお宅も臭いが気になるので、効果を感じられることが多いようです。

玄関・廊下

玄関も調湿と消臭効果を期待して設置を希望する方が多い場所です。

玄関は家の顔でもあるため、デザイン性も期待できます。特に鏡との組み合わせは人気があるようです。

まとめ

エコカラットは、1999年に発売されてから20年以上経ちますが、当初より色柄も豊富になり、取り入れる住宅が多くなったことを実感しています。

新築時やリフォーム時に一度検討してみる価値のある製品です。

ご要望の際は、ぜひ「らく住む」の経験あるコーディネーターにご相談くださいね。

 

【京都府木津川市で展開!ママの声を形にする住宅会社“らく住む”】

今、話題の住宅会社がついに、木津川市にOPENしました!
木津川市で注文住宅を建てるなら是非一度モデルハウス見学会へお越しください!
5,000件以上の実績を誇る、女性インテリアコーディネーターと進める家づくりを体験できます。
木津川市周辺で注文住宅をご検討の方、お待ちしております!!

【イベント情報】

『新築を探しているけど、お金が…』
『間取りについて、強いこだわりがある』
『住宅会社・工務店を何社も周った結果、何で決めたらいいかわからない』

という方は、是非一度モデルハウスへ来場してご相談ください。
建売、中古住宅、中古物件を希望の方も、意外と知らない新築との違いをお伝えいたします。

是非、らく住むの新築モデルハウスを一度ご覧ください!


「らく住む」商品プラン

「らく住む」イベント情報

イベント予約フォーム

 

ご来場予約はコチラ
京都府木津川市山城町上狛東下12−3