らく住むのプランで家事ラクを実現!取り入れたい広めのランドリールーム - らく住む|木津川市・奈良市の注文住宅

Blog

スタッフブログ
らく住むのプランで家事ラクを実現!
取り入れたい広めのランドリールーム
2022.10.05

こんにちは!
木津川市の工務店が手掛ける、注文住宅「らく住む」は、ママの声をカタチにした家づくりブランド。子育てをしながら働くママや共働きご夫婦が、らくに楽しく住まうプランを提案させていただきますね。

らく住むでは、続々と新しいプランを公開中!

共働きで洗濯物を取り込むのが遅い時間になってしまう。
花粉症で洗濯物を外に干すことができない。
また、そもそも外干しをすることなく、乾燥機で乾かし、洗濯を完結するという声もちらほら。時代は変わったんだなあと感じています。

近頃は、そういった事情から部屋干しもできるランドリールームが欲しいというご要望も増えています。
そんなときは、ちょっとした作業スペースを設置することをお勧めしています。

ランドリールームが家事ラクの秘訣!メリットや併設したい設備も紹介

らく住むプランから、使いやすいランドリールームのある間取りをご紹介しましょう。

広いランドリールームで室内干しも可能!洗濯ストレスのない平屋の家

3畳のランドリールームは部屋干しもできる十分な広さがあります。
実は、洗面室と脱衣室がセパレートになっているので、家族の誰かがお風呂に入っていても、気にせず洗面室を使うことができる間取りは、とても人気があるんですよ。

また、窓際に十分な室内干しスペースがあるので、外に洗濯物を干したくないという人にとっては、こういった設備は必須です。

洗面室には、乾いた洗濯物を畳んで収納、そしてアイロンがけもできるスペースがあるので、洗濯動線も最短。洗濯物をリビングで畳んだり、アイロンがけをしようと思っている衣類の置き場所に困ることもありません。

毎日の家事がラクになるランドリールームのある家

決して広い洗面脱衣室ではないのですが、大きなカウンターがあるがうれしい間取りです。

カウンターの下には、洗剤やお掃除道具などをストックしたり、タオルや着替えなどを収納しておく棚を作りつけたり、便利に使うことができますね。

また、洗面脱衣室は引き戸になっているので、狭くてもドアの開け閉めのストレスもなし。アイデア次第で、洗濯動線を短くすることが可能です。

ランドリールームと家族で使えるワークスペースのある家

ランドリールームの奥に物干しスペースを完備した間取り。窓際に室内干しすることができるので、風通しも心配ありません。

また、洗濯物を畳んで収納したり、アイロンがけしたり、日用品のストックを置いたり、お施主様のアイデア次第でさらに使い勝手をよくすることも可能です。

もちろん、「らく住む」のインテリアコーディネーターから、細やかな提案もさせていただきますので、何でもご相談ください。

【おうち作りのこんなお悩みもご相談ください】

『新築を探しているけど、お金が…』
『間取りについて、強いこだわりがある』
『住宅会社・工務店を何社も周った結果、何で決めたらいいかわからない』

という方も、木津川市にある「らく住む」の新築モデルハウスへ来場してご相談いただけます。
建売、中古住宅、中古物件を希望の方も、意外と知らない新築との違いをお伝えいたします。

【京都府木津川市で展開!ママの声を形にする住宅会社“らく住む”】

「らく住む」は、育てをしながら働くママ、共働きご夫婦が、らくに楽しく住まう家を「女性インテリアコーディネーター」がご提案する、家づくりブランドです。

女性インテリアコーディネーターが提案する商品プランはこちら

「らく住む」商品プランはこちら

ご来場予約はコチラ
京都府木津川市山城町上狛東下12−3