猫と暮らす家で取り入れたいアイデア。「らく住む」のペットと暮らす家をご紹介 - らく住む|木津川市・奈良市の注文住宅

Blog

スタッフブログ
猫と暮らす家で取り入れたいアイデア。
「らく住む」のペットと暮らす家をご紹介
2022.06.20

こんにちは!
木津川市の工務店が手掛ける、注文住宅「らく住む」は、ママの声をカタチにした家づくりブランド。子育てをしながら働くママや共働きご夫婦が、らくに楽しく住まうプランを提案させていただきますね。

らく住むでは、続々と新しいプランを公開中!今日は、昨今お問合せが増えている「ペットと暮らす家」の商品プランをご紹介しましょう。今回は「猫との暮らし」を想定した間取りです。

らく住むのペットと暮らす家

らく住むのインテリアコーディネーター尾野実菜子さんが提案した「【間取り】子育て世代に!散らからない工夫が詰まった家」は、ペットとの暮らしも想定しています。

間取り

こちらが1階の間取りです。家の中心にある階段した収納をさまざまな用途に利用することができます。

Aは、階段の5~7段目の部分。天井が低い空間を利用したペットのおトイレスペースとして活用できます。

猫と暮らす家で工夫したいこと

猫と暮らしている方なら、猫が大好きなことをよくご存じだと思います。例えばキャットタワーなどを設置するなら、どこに配置するのかも想定した上で間取りを考えたいですね。

高いところが好き

梁見せ天井などは、キャットウォークとして活用することも可能です。また、造作棚を階段のように作れば、家の中でも飽きることがなさそうです。家づくりの初期段階から、キャットウォークを計画しておけば、インテリアとして馴染む工夫もできますね。

日当たりのいい場所が好き

外が見える日当たりのいい場所が好きという猫ちゃんは多いですね。うちのお隣の猫ちゃんは、出窓から外をよく見ています。

家の中でも自由に移動

家の中を自由に移動できるように、回遊できる動線を作ってあげたり、ドアや壁に猫ちゃん専用のドアを設置するのもいいですね。

おトイレスペース

階段下におトイレスペースを設置することもできますが、人間用のトイレに猫ちゃん用のおトイレも一緒に設置するケースも多いようです。

傷や汚れに強い壁紙

こちらも「壁紙を無難にまとめるのはもったいない!新築計画のクロス選びで失敗しないポイント」でご紹介した工夫です。

また、家具や壁紙を守るために、爪とぎスペースを作っておくのもおススメです。

消臭効果のある壁材

常に一緒に暮らしている家族は気にならなくても、お客様はペットの臭いが気になるかもしれません。

おトイレスペースの掃除やペットのしつけをきちんとしているので大丈夫!という方でも、「やはり臭い対策はしておきたい」という声が多いのも事実です。

リクシル(LIXIL)のエコカラットは、粘土や鉱物など複数の原料から作られたタイル状の内装壁材。室内を快適な湿度に保とうとする調湿機能を持ち、気になる臭いや有害物質も除いてくれる優秀な素材です。おトイレスペースやペットの寝床にエコカラットを利用するのもいいですね。

エコカラットをインテリアとして取り入れた商品プランはこちら
【間取り】キッチンから家族の笑顔が見える家

今回ご紹介したプラン以外にも、ペットの暮らしに対応したプランはたくさんご用意しております。興味のある方は、ぜひ「らく住む」までご相談くださいね。

【京都府木津川市で展開!ママの声を形にする住宅会社“らく住む”】

今、話題の住宅会社がついに、木津川市にOPENしました!
木津川市で注文住宅を建てるなら是非一度モデルハウス見学会へお越しください!
5,000件以上の実績を誇る、女性インテリアコーディネーターと進める家づくりを体験できます。
木津川市周辺で注文住宅をご検討の方、お待ちしております!!

【イベント情報】

『新築を探しているけど、お金が…』
『間取りについて、強いこだわりがある』
『住宅会社・工務店を何社も周った結果、何で決めたらいいかわからない』

という方は、是非一度モデルハウスへ来場してご相談ください。
建売、中古住宅、中古物件を希望の方も、意外と知らない新築との違いをお伝えいたします。

是非、らく住むの新築モデルハウスを一度ご覧ください!


「らく住む」商品プラン

「らく住む」イベント情報

イベント予約フォーム

 

ご来場予約はコチラ
京都府木津川市山城町上狛東下12−3