リールで1分動画♪こもれる書斎のある家 - らく住む|木津川市・奈良市の注文住宅

Blog

スタッフブログ
リールで1分動画♪
こもれる書斎のある家
2022.12.26

こんにちは!
木津川市の工務店が手掛ける、注文住宅「らく住む」は、ママの声をカタチにした家づくりブランド。子育てをしながら働くママや共働きご夫婦が、らくに楽しく住まう、戸建てプランを提案させていただきますね。

らく住むでは、続々と新しい一戸建てプランを公開中!
Instagramのリールでも1分動画を公開しています。

今回ご紹介しているのはこれです!ぜひご覧ください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

らく住む/京都南部・奈良の新築(@rakusumu)がシェアした投稿

コロナ禍で在宅ワークをする機会が増え、おうちの仕事をする人が多くなりましたね。

子ども部屋はあっても、パパもママも自分の部屋を持つというのは、スペース的に難しいものがあります。
そのため、リビングの一画にあるカウンターを作業スペースにしたり、
寝室にノートPCを持ち込んだり、子どもが学校に行っている間は子ども部屋を借りたり、
皆さん、いろいろ苦労されているという話をよく聞きます。

実際、テレワークが特別な働き方ではなくなった今、小さくてもいいので仕事部屋、書斎、テレワークスペースがほしいというご要望はとても多くなっています。

そこで、今回ご紹介している間取りは、「テレワークに対応!こもれる書斎のある家」です。

テレワークに対応!こもれる書斎のある家

こちらのプランでは、2階になんとワークスペースが2ヵ所!
ウォークインクローゼットの奥にある書斎は、まさにこもれる書斎。
子どもが学校から帰ってきても、声を気にすることなく、ZOOM会議に参加できます。落ち着いた空間で、仕事もはかどりそうです。

もう1つはバルコニー横にある明るいワークスペース。
共働きのご夫婦なら、パパもママもおうちで仕事なんてこともあるでしょう。
お互いのことを気にする事なく、集中して仕事に取り組める環境です。

1階にある和室も客間として使うだけでなく、仕事場にしてもいいですね。

フレキシブルに使えるスペースがあれば、働き方が変わっても対応することが可能です。

「らく住む」では、ほかにもテレワークスペースのある間取りをたくさん公開しています。豊富な商品プランから、希望の間取りを見つけてください。
もちろん、ご相談いただければ、ご希望のプランをご提案させていただきます。

【京都府木津川市で展開!ママの声を形にする住宅会社“らく住む”】

今、話題の住宅会社がついに、木津川市にOPENしました!
木津川市で注文住宅を建てるなら是非一度モデルハウス見学会へお越しください!
5,000件以上の実績を誇る、女性インテリアコーディネーターと進める家づくりを体験できます。
木津川市周辺で注文住宅をご検討の方、お待ちしております!!

【イベント情報】

『新築を探しているけど、お金が…』
『間取りについて、強いこだわりがある』
『住宅会社・工務店を何社も周った結果、何で決めたらいいかわからない』

という方は、是非一度モデルハウスへ来場してご相談ください。
建売、中古住宅、中古物件を希望の方も、意外と知らない新築との違いをお伝えいたします。

是非、らく住むの新築モデルハウスを一度ご覧ください!


「らく住む」商品プラン

「らく住む」イベント情報

イベント予約フォーム

ご来場予約はコチラ
京都府木津川市山城町上狛東下12−3